りくまぱさんちの家計簿

家計簿をちゃんとつけたい!複式簿記って何?から簿記に興味をもって、2018年6月に簿記3級合格♪簿記の仕組みを参考にした家計簿のつけ方を公開中~♪

自作PCと息子①お店に行ってみた!

 こんにちは!りくまぱです🌸

先週はとてもとても濃い一週間でした✨

⬇︎14日にこんなツイートをしました😊 

  昔も今も息子が興味あることと言えばゲーム✨(他にもあると思うけどね。。。)

 

『ゲーミングパソコンいいなぁ〜時間もあるし自分の貯金から出せるから、自作しようかな?パソコン版PUBGもやりたい!』となったことから始まりました。

 

『ママはわからないから、予算はこのくらいで、どんな物が必要で、どんな事が出来るPCがいいとか今度の日曜日までに自分で調べといてよ💡』と息子に伝え、サイトや動画をググっていました😊

 

そして12日(日)に、『とりあえずどんな感じか、見るだけ見に行こう!』と3人で初のPCショップへ行ってきました。

 

いつもの家電量販店とは違うパソコンの専門店に店内をきょろきょろ✨👀✨

 

奥のほうに行くと、カタログや「自作パソコンの見積り書」が置いてあって、どんな物が必要か一覧に書いてあります。

 

私達は本当に何も下調べもせず、息子が自作PCについてググったぐらいで、店内をみててもわかりません?👀?💦

 

せっかく来たから、見積もりだけでもしてもらおう!と、その紙を持って店員さんに息子が『20万円くらいで〜』と見積りをお願いしました。(息子が貯めてた資金は全部で25万円。とりあえずここは20万円でって言わせた私(^^;; )

 

店員さんから、『どんな事がしたい?』 と聞かれ、真っ先に『パソコン版PUBGがしたい!』と、『あと動画編集とかも出来たらしたい!』等を伝え、必要なパーツを順番に選びました。

 

店員さんからひとつひとつ丁寧に、このパーツはどんな仕事をするとか、これにはこのパーツが必要だとか、わかりやすい説明を受けながら、専門用語で会話が噛み合っている楽しそうな息子をみて、私も楽しかったです😊

 

息子が自作パソコンについて、どれぐらいの知識があるのか私は知らなかったけど、このくらいの性能の物があるとこのゲームが出来る、だから欲しい(作りたい)ってことは、ちゃんと伝えれていたようです。

 

あとね、息子らしいというか、、、

丁寧な説明を受けながら見積りをしてもらっている中、

息子が店員さんに一言、

 

『ネットで買った方が安いですよね?👀』って

 

堂々と聞いていました😅あはははは…

夫はすかさず『そんなこと言うなよ〜!』って小さな声で注意してましたが(ー ー;)

 

が、息子はね、忖度しません(笑)

店員さんが、いくら親切にしてくれたとしても、ここで買わんと悪いなぁ〜みたいなことは考え無いです。

そこが#発達系男子の息子(笑)⬅︎あくまでもうちの息子の場合です😊

(#発達系女子、男子みたいな書き方はInstagramであるみたいですね!最近テレビで知りました✨意味はここでは、省きますので気になる方はググってください。) 

でも後から考えると、息子は値段を気にしたと言うよりは、既製品と自作店舗とネットでの価格がどのくらいか知りたかったのかなと思います。。。

一通り必要なパーツの説明を聞いて、選んで、変更して、最終見積りが出ました✨

 

じゃ〜〜〜ん✨お見積り✨合計262,011円‼️👀‼️

 

高いのか?安いのか?わかりません(ー ー;) 

PCに詳しい方は性能など分かると思うので、別記事に買ったパーツなどは載せたいと思います(^-^)

なので、20万は軽く超え、息子の貯金25万を叩いて、『ちょっとくらいのオーバーは俺が出すよ!』っと優しく甘いことを言ってる夫(笑)⬅︎夫も興味あるからね(^_^;)

私としては、オーバーした分は、息子がアルバイトを始めるきっかけにならないかな〜と思ってるんだけど、そこも決めて行動するのは息子だからなんともね。。。

アドラーさんでいう、『勇気づけ』を息子に向けて母は頑張るよ。。。

日頃は、物欲がほとんどなく散財しないからこそ、ここまで貯めていたとも言える息子。そしてたまに欲しい物は高額だけど、こうやって使う時の為にあるような気がする✨

でも全財産をつぎ込んで、この先欲しいもの出てきた時は、それこそバイトをするタイミングかな⁈

 

では、これを一応仕訳すると、

借方 子ども(立替)262,011円/貸方 dカード262,011円となって、

(立替たので家計の資産が増えた⬆︎/dカードの未払金が増えた⬆︎)

*家計で立替た分は後日返済してもらえる勘定科目なので立替は資産グループです。

そして帰ってから、息子の現金、全財産を返済に充てると、

借方 現金25万円/貸方 子ども(立替)25万円となり、

(家計の現金資産が25万増え⬆︎/子どもの立替25万は減った⬇︎)

息子が家計に借金しているのは、残り12,011円となります💡 

でも出すよって言ってた夫なのか、息子なのかまだ未定です(ー ー;)

 

話がいろいろそれましたが、 

見積りを経て、結局見るだけではなくこの日、購入をすることにしました✨

(また夫の休みに来れる日となるとだいぶ先になりそうだったので^^;  来た勢いもお手伝い!)

店舗での購入を決めたのは、今回、自作する事が初心者と言うこともあって、ネットでバラバラにパーツを購入したり、送料を考えたり、あとパーツにトラブルがあった時、どこにどうしていいか全くわからないので、高くても店舗で保証やトラブルに対応してくれるという事でここでの購入になりました😊

慣れた人なら、ネットでも全然いいと思います👍

購入したパソコンのパーツは全部で15点✨

夫の軽自動車は荷物とワクワクでいっぱいです♫

 

今回は、息子と一緒にPCショップへ行ってみた話でした✨

最後まで、読んでくれてありがとうございます😊

次回は自作PCと息子②を書きます!それでは👋