りくまぱさんちの家計簿

家計簿をちゃんとつけたい!複式簿記って何?から簿記に興味をもって、2018年6月に簿記3級合格♪簿記の仕組みを参考にした家計簿のつけ方を公開中~♪

家計簿をつけ始める前にすること♪

りくまぱさんちの家計簿は、1日始まり月末締めです♪

給与日が何日でも、この1ヶ月に入った収入からかかった費用を引いて、毎月黒字か赤字かがわかります!

その他に、今は現金以外の支払い方法が増えて、その把握がしやすかったり、ポイントを使ってちょっとおトクになったとか、何に使いすぎてるとか、資産や負債(借金)がどのくらいあるか、わかります♪

 

まず、

  1. 先月の現金残高(繰越する分)を今月のスタートにする。*両替用のお金や、非常持ち出し用の現金、家計簿に計上しないへそくりは入れないでねw
  2. 先月までに持っている商品券の残高を調べる。*期限があって使うか分からないクーポン券などは含めません。クーポン券やポイントは使った時に雑収入として計上します。
  3. 先月の電子マネーの残高も調べる。分からない時は今月電子マネーを使った時にレシートで月初めの残高を計算する。WAONはAndroidのスマホアプリでわかります♪

 

ここまで出来たら、簿記の仕訳を参考に記帳です。

買い物をしてレシートをもらったら、記帳します♪

レシートのないクレジットカード払いや、銀行口座引き落としは、翌月になって明細書の確認や通帳の記帳をして家計簿に記入すればOKです。

だから、当月分を締めるのは翌月の作業になります。

あとは、この繰り返しです♪

次は、簿記の仕訳グループとは⁇ です。